元気だよ~

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。


写真展の記事をお読みくださった方
ありがとうございます。
つらい現実ですが、受け止めなければね。


さて、最近はよそのわんこやにゃんこばかり
そろそろうちの2にゃんを。


相変わらず元気に「めしくれ~!」と叫んでいるチビ太。
何もない時もイカミミに近いんだよね。
いつも耳がぺったんなので別名「逆Ω」と呼ばれるほど。


DSC07057.jpg


こちらは、いつもにも増して目があっちとこっち・・・

DSC07063.jpg


はい、お約束~。

いつものようにseikoの顔の真ん中に紙を立てて
半分づつ見てみましょう。
ぎょ!っとすること間違いなし!






母ちゃんも元気だよ、特に胃袋が♪
         ↑

tibita3.gif



スポンサーサイト

写真展

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。



2月26日
一番下に追記があります。


進化するシェルターの応援のお言葉をありがとうございました。


現場で作業や動物のお世話をする方々には感謝の言葉もないです。
ワタクシもたまに伺ってはいますが、精々1か月に1回が限界。
時間さえあれば・・という方もあり、ほぼ全てがボラさんにより
運営されている素晴らしい活動と思います。

そして表面には出ない、
いろんな物資を送ってくださる方
資金の援助をしてくださる方
広報をしてくださる方
保護した動物の飼い主さんや里親さんを探してくださる方
そして里親になってくださった方等等

縁の下の力持ちの方々によって支えられているのです。

その方達にあらためて感謝の言葉を贈りたいです。


さて、今日は名古屋で開催されている

「太田康介写真展  のこされた動物たち 
           福島第一原発20キロ圏内の記録」


にお邪魔してきた。


土曜日というのもあるのだろうがお客様の多いこと。

そして泣きながら写真を見ている女性があちこち・・・
その場でメッセージを書いていく方も多くて
写真の訴える力の大きさを感じた。



太田さんご本人にもスタッフにも許可をいただけたので
ご紹介する。


で、ごめんなさいよ。
いつものことだけど撮影者が母ちゃんなので
(携帯だし)写真がボケてる傾いている・・



CA3G0446.jpg




CA3G0447.jpg





CA3G0448.jpg





CA3G0451.jpg





牛



母ちゃんが12月に20キロ圏内に入った時も牛があちこちにいたんだなぁ・・
あの時は僅かに草もあったけど、今は枯れ果てているだろう。
何を食べているんだろうか・・・





母ちゃんのどうしようもない写真ではなく
こちらをご覧いただくと更に詳しくわかります。
参考にどうぞ。


「残された動物たち」


「待ちつづける動物たち」


太田さんのブログ

「うちのとらまる」



太田さんと立ち話をして
もう圏内には警戒心が強くて保護できない子が多いのでは?と
お尋ねしたら
まだ、猫は人懐こいのも残っているそうで
つい最近すり寄ってきた子を手で保護できましたと
仰っていた。

まだまだ20キロ圏内には待っている子がいる!!!


2月26日追記

忘れとったがな・・・

こちらが太田さんご本人。
照れながらモデルになってくださいまいました。
プロの方でも自分が撮られるのは照れるんですね(笑)
強い意志と優しさを秘めた目をされていますね。


CA3G0450_20120226224721.jpg


ちょっとショックな画像もありますの「続きを見る」に入れました。

more...

第2シェルター日記1-4

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。



猫部屋のデザイン、可愛いでしょう?
にゃんこへの愛情たっぷり。
そして夜はボラさんと一緒のお部屋で寝る。
自宅で飼われているにゃんこのほとんどが
こんな生活だよね。
だから、人と自然に一緒に過ごせるようにしてあるんだろうな~。



では、本日は最後のご案内。

この子はライム君。
人の気配がすると「遊べ~」、「構え~」と大きな声で呼ぶ。
写真を撮ろうと思ったらずんずん近寄って来るので
別のボラさんに抑えてもらってやっと1枚。


DSC08940.jpg


こちらは隣のお部屋のにゃんこたち。

たぶん、上からあーちゃんとクリちゃんとアンちゃん。
にゃんだーではベテランのにゃんこになってしまったかも。

DSC08914.jpg

「空ちゃん」
丁度この前の日にごはんを食べないってボラさんが必死になって
食べられる物を探していた。
おかげでナンとか食べられて元気になったよ。

DSC08956.jpg


にゃんにゃんマンションだな~。

                     約1にゃん使い方を間違えておるが・・・
                                ↓
DSC08917.jpg

そして、初日に紹介したむにゃむにゃのほにゃらららは
こうなっているのだ。


DSC08898_20120223220729.jpg

後ろの壁のペイントも良く見てね。
芸が細かいんだから。
もちろん、ボラさんの手描きなのだ。
下書きまでして練習して描いていたもんな~。
どこかの誰かさんのマウスで描いた衝撃画とはえらい違いだ。

DSC08898.jpg
もしかしたら、本物と見間違えて狩りをするかもね。



そして、猫部屋を通路から見たところ。


DSC08912.jpg

この部屋が

DSC08904.jpg
外から見るとこうなっている。




古くて暗い和室がペイントで大変身。

DSC08902.jpg



このように
第2シェルターはボラさんの創意工夫と愛情と多彩な才能で
日々進化しているのであーーる!!

(なので母ちゃんは破壊活動はせずに、ひたすら掃除婆をしていたのだ。
ま、掃除しながら段ボール箱を次々に破壊するという行動はしたが・・・)







母ちゃん、創作活動に参加しなくて正解だよ♪
         ↑

tibita3.gif

第2シェルター日記1-3

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。



名古屋に戻ったら忙しいったら・・・
今日もお休みだったのに結局9時から19時まで仕事だったです。
コメントのお返事もいただいたプレゼントのご紹介も
ホッタラカシですみません。
気長にお待ちくださいね。


では、本日は子猫とキャットウォーク特集ざんすよ。



この子は第2シェルターで一番のちびっこ。
人間大好き、初対面でもズカズカ近寄って来る。
名前は「プー之助」



DSC08946.jpg


この子は「サン」
将来はseikoタイプかも・・・・
もちろんキャットウォークの上。

DSC08948.jpg


この子は「リキ」か「ソル」、
そっくりなのでちょっと見ただけではどっちだかわからん。
この子もキャットウォークの上。


DSC08949.jpg


この子は「トイ」
ビビリちゃんだけど、ゆっくり相手をすれば触らせてくれる。
押入れを改造したキャットウォークの登り口の上。

DSC08944.jpg

で、元気な仔猫達の放牧部屋なので
こーゆーこともあるわけで・・・


DSC08941.jpg


この子たちの部屋が昼間は天使の部屋で
夜が悪魔の部屋になるんだよ。
昼間は可愛いばかり
夜はどったんばったん大運動会。
それは、寝られたもんじゃなかろう・・・
ついでにこの子たち人間タワーによじ登るからね!



さて、ここからは未公開(?)の部屋のキャットウォーク特集。

登り口も部屋によって作りが違うのでじっくりと見てください。
そして、あちこちに隠れ肉球がありますよ♪

DSC08908.jpg




DSC08909.jpg




DSC08910.jpg





DSC08912.jpg




DSC08906.jpg




DSC08907.jpg



うちにもこんなのが欲しいよ~!

と、思ったが爺猫と婆猫しかいないのに
こんなのあったら危険だな・・・
チビ太なんか間違いなく、ずりっと落ちるわなぁ。




しつこく続く・・・


母ちゃんが、キャットウォーク見て一番喜んでルンだよ♪
         ↑

tibita3.gif




第2シェルター日記1-2

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。




さて、前回の続きです。

今日は、母ちゃんが泊った部屋のご案内。


「1-B」と呼ばれている部屋だ。
現在6にゃんが入居中。

DSC08919.jpg


ごく普通の和室で
こたつもあって、居間みたいな感じかな?

ここの押し入れの中にボラさん用の布団があり
強制的に随意で一緒に寝ることができるようになっている。
            ↓

DSC08923.jpg

                            ↑  
                やたら動き回って唯一正面から写せなかったゴン




もちろん猫のいない、普通の部屋もあるのだが
到着したら、当然のように猫部屋に連れて行かれた。
誰とは言わんがおでこに近い所にちょんまげのある人に(笑)
好きな部屋を選ぶように言われたが
机かこたつさえあればどこでもいいと答えたら
「全部の部屋にこたつあるから」と。
じゃ、ワニ(噛みつく子)がいない部屋をということで
選んでもらったのがこの部屋だった。



ここで正解だったと思う。
仔猫部屋で泊った人は可愛いけど
夜中の大運動会で大変だったようだ。

話は戻って、猫部屋は

ケージもタワーも完備。もちろんキャットウォークも。
(キャットウォークは部屋ごとに作りが違うという凝りようなのだ)
 
DSC08922.jpg



こたつの横でごろん。
きっと去年の今ごろまでは、
みんなお家でこうして寝転んでいたんだろうな~。

DSC08921.jpg


キャットウォークで伸び伸びの「ハチ」


DSC08924.jpg


前回も出演した超ビビリの「るん」、ハウスに籠城中。


DSC08925.jpg


寝ている所を起こしたのでぶっちゃいくな顔になってしまった「ドラミ」ちゃん。


DSC08926.jpg


食べることと人間が大好き「カツラ」ちゃん。
夜中に気が付くと大概横で寝ているか
母ちゃんの腹の上で寝ていた。
重い・・・・


DSC08927.jpg



マイペースな「いりこ」
甘えん坊でもないけどビビリでもなさそうな・・・


DSC08928.jpg


この子たちと3日間過ごしてきた。
3日一緒にいたらそれなりに慣れるもんだ。



今回、母ちゃんは仕事持ち込みで
21時を過ぎたら部屋にこもってパソコンで書類作成をしていたんだが
カツラちゃんが膝に乗って来る
ゴンがキーボードをたたく
ドラミちゃんがモニターをパンチしに来る・・・

膝を揺らしてカツラちゃんをあやしながら
ゴンとドラミちゃんからパソコンを守りながら
右手だけで入力したよ~
まるで家でチビ太をあやしながらseikoと攻防戦をしつつ
ブログ廻りしているのと同じだった。


またまた続く~



あのね、猫がシャーするんじゃなくて、
母ちゃんが猫にシャーしてたんだって♪
         ↑

tibita3.gif


第2シェルター日記1-1

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。



コメントのお返事が遅れています。
もうしばらくお待ちくださいね。


さて、本日福島のにゃんだーガード第2シェルターから
名古屋に戻ってきました。



ここが第2シェルター。




DSC08969.jpg


玄関から見るとこの大きさだが奥にも下にも
部屋があってかなり広い。


DSC08970.jpg



とにかくでかくて寒いところだ。
でも、きっと第1シェルターに比べたら室内で工事ができるだけ
暖かいはず。



ただいま断熱工事中。
まず、発砲スチロールのボードを貼って
その上から板を貼って
更にパズルマットを敷き、
また、その上にタイルカーペットを敷くという念の入れよう。

それでも、寒い・・・・

DSC08890.jpg



むにゃむにゃのペンキ塗り中。


DSC08879.jpg


プロ(もちろんボラさん)がほにゃらららを作成中。



DSC08881.jpg
ピンボケで良い男が台無しだ・・・





美女のペンキ塗り部隊出動中
(ちなみに母ちゃんはいない・・・)



DSC08884.jpg



ぶたまるさんも出動中。
シーリングファンまで、加工中なり。

DSC08891.jpg




こちらは第1シェルター付近で手がちぎれた状態で
保護された「みーみ」。
傷の処置もしてもらって元気だけど、まだびびりさん。

DSC08955.jpg



リビングに同居中の「しー」ちゃん。


DSC08961.jpg


しーちゃんはお目目が見えない。
でも人懐こくて甘えん坊さん。

DSC08963.jpg


小脳に障害があって動きがぎこちないけど
みんなのアイドル、ケビン。

DSC08966.jpg
みんなが食事するテーブルの下でお昼寝中。


で、母ちゃんは何をしてきたかっていうと
掃除婆と飯炊き婆と買い物係。

ペンキ塗らせたり工具もたせると
何するかわからんからな~。
自分でも「やります」とは言わないようにしたさ~。(笑)


続く

天敵と意地っ張り

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。


seikoもやることが大胆ですわ。
チビ太の頭に証拠をバッチリ・・・
アホとも言うけれど(笑)


お知らせですが、13日夜から
福島のシェルターに16日か17日まで行ってきます。
その間、訪問もままなりません。
お許しください。
コメントのお返事も遅れっぱなしでごめんなさい。


さて、先日のこと。
seikoが金縛りにでも遭ったように
ある場所から動かないのでなんで?と思ったら


DSC06953.jpg


白い服を着た天敵が座り込んでいたんだな。
その横にチビ太。

DSC06954.jpg


チビ太と天敵姉ちゃんの相性はそんなに悪くはない。
父ちゃんとは最悪だけど。
(お互い顔を見ると文句を言い合ってる。)


DSC06955.jpg
黙っておちりをナデナデさせているチビ太。




そんなチビ太に向かって
「あ~かいかい」とやってるんだなぁ。


DSC06958.jpg


にゃんこって意地っ張りなんだね。
ここがわんこと違うところかな?


いつもseikoを見てムカつくことが多いが
今回は可愛いじゃないかと、クスッと笑った母ちゃんであった。




seikoも素直になればいいのにね♪
         ↑

tibita3.gif


猫団子かと思ったら・・・

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。


本日、ちょっくら忙しいので簡単に。


今日、猫団子ができていたん喜んで写真を撮った
母ちゃんであった。



DSC07031.jpg


あれ?seikoは寝てないね。
顔を洗ってるよ・・・

DSC07032.jpg


もしや?




   ↓



   ↓





DSC07033.jpg

やられた~!!


ちょっと前に「お手」の練習をしたんだった。
seikoはお手が嫌でおやつも食べずに脱走して
後から練習しようと思って忘れていた。





しかも、証拠はチビ太の頭の上にも。

DSC07034.jpg
チビ太の頭の上で顔を洗ってたもんな・・・



DSC07035.jpg



こいつなら、本当にこう言っているような気がする。

DSC07036.jpg



母ちゃんの思いすごしだろうか???






かあちゃんも学習しなきゃダメだよ♪
         ↑

tibita3.gif


某月某日のにゃんこ

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。


2回に渡るおちり祭り、
にゃんこのおちりと思った方もいらっしゃったようで(笑)
たまにはね、人間のおちりも良いですよ。
しかも、神事ですから、ありがたいのですよ。
たぶん(笑)


さてネタはあれども写真はない。
ということで、某月某日の2にゃんであります。


いつものように、父ちゃんの座椅子に寝ている黒毛玉。


DSC06914.jpg


ちょいと綺麗にしようかね?

DSC06915.jpg


一応毛並みは整ったかな?

DSC06916.jpg


じゃ、次はseikoね。

DSC06918.jpg


途中経過略=暴れたので写真は撮れず(泣)

DSC06919.jpg
取りあえず、収穫物。

こんなもんかな~?
もっと取れるような気もするけど・・・



本日も修行なり。

DSC06934.jpg


兄ちゃんの服が山盛りになっているところへ無理やり行って
1本橋で寝ているseiko。
そこまでしてなぜに1本橋で寝なければいけないのか?

毎回不思議である。

おちり祭りだ~2

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。



うははは、皆さんおちりに圧倒されたでしょ?
母ちゃんも初めてはだか祭見物して
うはははでした。
行きの電車でご一緒した70代かと思われるご婦人は
昨年見物して病みつきになったと仰っていた。
「元気をもらえるのよ!」ってね。

さて、昨日の続きですよ。


昨日
ぱてしぇさんの呼びかけで集まったのは

わっしょい♪こたろうさんぐりえさん

ちくちく村LingeAyana'さんエルジェさん

皆さん、お洒落で優雅。
母ちゃんたら、セーターにジーパンにスノーブーツだよ・・・
こう言う時、入る穴があったら入りたいと言うんだな。

DSC06988.jpg

最高の笑顔なのに隠すのがもったいないなぁ・・・


DSC06989.jpg



そして、ぱてしぇさんが選んでくれた本日のケーキ盛り合わせ。

DSC06990.jpg
もちろん全員、残すことなく全て腹の中。


美味しく食べて、我が子の話しで盛り上がり
楽しかった~。


そしてぱてしぇさんガイドを先頭に国府宮神社へ。


DSC07018.jpg

ぱてしぇさん、エプロンしたままデス・・・

DSC07019.jpg


めちゃ人出が多く、人をかき分けながら到着。

DSC07020.jpg


ここもおちり祭りだ~
ってか、ここが本拠地だよな。


DSC07021.jpg



なぜか、こんな人もいたりして・・・

DSC07024.jpg



これが国府宮神社かな?
なんせ人が多いし、母ちゃんはチビだし
手だけ上にあげて、カメラのめくらシャッター押し状態で
風景もよくわからん。

DSC07026.jpg


警備のお巡りさんたちと報道関係者が
一番良い所にいるね~。
ま、お祭りを楽しむ余裕なんてないだろうけど。




DSC07025.jpg


と、いうことで初めての裸祭りの見学レポでした。

ぱてしぇさん、さんぐりえさん
Ayanaさん、エルジェさん楽しいひと時をありがとうございました。


一応猫ブログなので猫様を1匹。


ストーブよ、ストーブよ、ストーブさん。
我が家で一番偉いのはだあれ?


「それは、お猫様です」

DSC06924.jpg


聞いた母ちゃんがバカだった・・・


灯油ファンヒーター、ガスファンヒーター
昔ながらの灯油のストーブ、電気ストーブにエアコン
こたつにポカペと色んな暖房器具が我が家にはあるが
うちのお猫様方は全部平気で
特等席でお休みになる。

人間が電気代とか払っているのに
猫様優先で人間は端っこ・・
なんという理不尽な。
これが猫飼いの定めか???

おちり祭りだ~

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。


名古屋で雪が積もるのは年に1回か2回くらいで
車が出せなくなるのは2~3年に1回程度かな?
なのでタイヤはノーマルのまま。
雪なら5㎝くらいはどうにか動かせるけど
凍ったらアウトです。

幸い今回は、仕事が休みで雪が積もった当日が晴天だったので
大きな通りはほとんど溶けたのでなんとか次の日は
車で出勤できたざんす。
でも職場の前がアイスバーン・・・
駐車場から職場まで10メートルの間で滑った・・
こけなかったけども。



さて、本日のseiko。
態度でかい!
手足も長い。




DSC06984.jpg


ムカついたので、つい意地悪を。


DSC06987.jpg
腹の皮が母ちゃんの仲間だ(笑)

この後、母ちゃんがどうなったかは想像にお任せしよう。




さて、ここから先はおちりはだか祭ざんす。


国府宮のえてるにゅうぱてしぇさんが
遊びにおいでと誘ってくださったので行ってきた。

若い子からおじさんまでよりどりみどりのおちりがあるよって
言うんだもん。
これが見ないでおられようか!


2月の寒空にふんどしと足袋だけ・・

DSC06992.jpg


最初に会った愛想のよいお兄さん。

DSC06993.jpg


アンパンマンのふんどしが素敵!(笑)

で、手にしている緑の布は?

DSC06994.jpg



べりべりと破って「厄除けだよ」とくれた。
お兄さん、ありがとう!!


DSC06996.jpg




DSC06998.jpg



DSC07001.jpg

背中に書いている程度ならかわいいもんだ。

「○○命」と女性名前書いていた人もいたよ。



DSC07002.jpg



DSC07005.jpg

この紅白の布を巻いた木を立てて

DSC07010.jpg


猿も顔負けするする登って降りて

DSC07015.jpg



こういうのを書いていた人もいた。

しり

いや、見ればわかるから(笑)



長くなったので次回に続く~。

雪が・・・

押してくれたら嬉しいな~♪

seiko3.gif

皆様御訪問&コメントをありがとうございます。


我が家の座椅子に付けられた謎の紐。
まだ、理由は父ちゃんに聞いてないです。
返事が怖かったりして(笑)


今回の寒波は凄いですね。
雪の地方の方も戸惑うほどの降雪で。
雪になれない地域はもっと大変ですね。
皆様のお住まいの地域はいかがでしょうか?

チロmamaさん、ご心配ありがとうございます。
今日の状況ですよ~。


自宅の窓から見える風景。10:00頃。


DSC06972.jpg





DSC06973.jpg


父ちゃんが朝から頑張ってチェーンを付けているけど
上手くできなくて悲鳴をあげていた。
やっと1m前進・・・

DSC06974.jpg



玄関前   13:00頃


DSC06975.jpg





DSC06976.jpg




DSC06977.jpg


にゃんこ達は



seikoは熟睡するときにはここ。
エアコンは入れてあるけど、そんなに暖かくはないかも。
でも野良生活の長かったseikoにはここが安心なのかな?

DSC06978.jpg


一方、チビ太はこたつを最高温度に設定したところに
潜り込んで出てこなかったが


のぼせたらしい・・・


ゴロゴロ~


DSC06980.jpg


母ちゃんは運よく、仕事がお休み。
でも明日が恐怖だ、凍結するぞ!!!
出勤は歩き決定かな?

(雪が降って凍結すると自宅前がいつまでも溶けないので
小1時間歩いて出勤する。ルートの関係でバスで行くより早いから。)

今から転倒防止に玄関の雪かきしてこよう!






かあちゃん、がんばれ!
         ↑

tibita3.gif

01 | 2012/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
参加してます
ぽちっと、よろしくね♪
seiko3.gif
プロフィール

chibitamama

Author:chibitamama
チビ太:2001年春生まれのデブでヘタレな黒猫。
seiko:2005年8月から家族になったシャムっぽい猫。
チビ太ママ:犬好き母ちゃん。怪我をしていたチビ太をカンガルーのように袋に入れて育てた。
seikoパパ:変な日本語を喋る純粋な日本人。その言葉はseikoにしかわからない。

迷子ちゃん
しらすちゃん 7d4f4f0938da9b908fd5441bed87f538.gif
里親募集
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
デカ顔倶楽部
チビ太
chibita.jpg seiko_20100423235243.jpg
三頭身倶楽部
3_chibita.jpg
似顔絵コーナー
sai3号さんが描いてくれました 2009100714283863c.jpg  マリル 200909241945523eas.jpg  seiko ちびた チビ太
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード